蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「SP 革命篇」

なかなか見れなくて、
そのうちに岡田君がピストル構えて狙っているシ―ンの画像からして
大体のお話しも想像出来るし
もう映画館まで行かないでもよいかしらと思っていましたら
ちょうどよい空き時間がうまれたので見に行くことにf(^_^)

想像した通りの展開と思いきやアララ(゜-゜)そうくるのかい的要素が!

岡田君はカッコいいし見て良かったです。
でもこれファイナルとなうってますが続きますよね?


予告で「アンダルシア 女神の報復」が見れて嬉し♪楽しみです。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2011-05-30 19:04 | 映画 

「英国王のスピーチ」

ウィリアム王子のひいおじいさまジョージ6世と彼の吃音矯正指導したライオネルとの友情のお話。

アカデミー作品賞を受賞している作品ですが、こんな感じでアカデミー貰えちゃうのねと思った私は感度が鈍いのかしら、(--;)

ラストのジョージ6世の奥様からライオネルへの手紙には真心があり,
感動しました。

今年になりなかなか映画館に足が向きません。
それというのも録りためたドラマを見るのに
時間が使われているからなのですが
「ROOKIES」「JIN」「相棒」面白かったです
[PR]
by spiaggia_corrente | 2011-05-22 07:58 | 映画 

「相棒 Ⅱ」

最終日、しかも一回上映になってしまった「相棒Ⅱ」を見にきました。

前作は大ヒットだったことだけは知っていましたが
以前はドラマを見てなかったので全く見ようとはおもいませんでした。

しかし、今回はドラマもみているので公開前から見る気満々でした、
はじめは早く見ないと公開が終わっちゃうと思っていました、
そのうちもう公開してないだろうと勝手に思い込んでいましたら、
なんと明日までだと判明。
やっと見ることができました。

質感はテレビドラマの長いバージョン(^-^)といいましょうか
相棒はテレビドラマの質が高かったのね、というほうが穏やかかしら。

最初の東京の夜景はさすがに映画ですね、美しかったです。

家に帰ってから録画して見ないでとってあったあった相棒の最終回(映画より時系列は後になります)もやっとも見れて満足・満足。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2011-05-16 15:36 | 映画 

『ぼく、牧水』

「アカデミズム」とか「知そのもの」といった、なけれはないでかまわないけど、あればあったでおもしろい。必死になることを強制されないが、必死になるだけの価値がありそうな
のっけからこんな素敵な文章を目にしたら読まずにはいられません。
本屋さんで見つけた『ぼく、牧水』俳優堺雅人と歌人であり若山牧水記念文学館館長であり堺さんの恩師でもある伊藤一彦さんとの対談集。

読み進めれば、堺さんのとらえている詩人歌人の言葉に対しての解釈、たとへば「詩歌でうたわれるかなしさは、僕がもっているかなしさと、材料はおなじだけれど、詩人の手によってみがかれたために、具体的な事情をはなれ、かなしさそのものになっています。」云々の箇所やそれに続く密度の高いコトバを楽しむのはエネルギーがいる、が味わってみるとおもしろい。などはまさにその通りとおもいました。


俳優、堺雅人を特別好きというわけではありません、ですからこの本を読むまで彼が雑誌に連載をしていたことも知りませんでした。
俳優としての堺雅人は特に好きではなくとも文章家の堺雅人はいいですね。
今度は『文堺雅人』も読んでみたくおもいました。

肝心の牧水はどうかというと、大学生の頃、信州大学へ進学した高校時代の同級生を訪ねて松本へ行った時に信大生がよくいく「しづか」という飲み屋さんへ連れて行ってもらったこと、
そこには、
白玉の歯にしみとほる秋の夜の酒はしづかに飲むべかりけり
の歌が掲げてあり、みんなで牧水だねと盛り上がったことを覚えています。


こちらの本も牧水をさかなにしての飲みながらの対談集です、矢張り牧水には酒が似合うのでしょうか。
とてもおもしろく読ませて頂きました。
ただ短歌を読む時の区切れの問題などはもう少し詳しく対談していただきたかった。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2011-05-14 17:01 |