「ほっ」と。キャンペーン

蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー

<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

侯孝賢監督特集①

シネマヴェーラで始まった侯孝賢監督特集。
行きました、何でこんなに男の人ばかりなのというくらい会場は男性ばかりで女性がチラホラ。
きょうのトークショーは蓮實重彦さん、
お名前はなんども拝見してたけれどお話を伺うのは初めて。
監督と親しくしてらっしゃるようで、「監督はフンクイからが自分の作品」と言ってるが初期3部作はぜひ見ていただきたいとのこと。
「川の流れに草青々」の「青々」とか「恋恋風塵」とか題に漢字を重ねる事でより強く表現しようとしてる。
話ししたいことがありすぎるみたいで、話があっちからこっちへ、もっとお時間があったら深く深く伺えただろうにちょっと残念。
そして新作「百年恋歌」の最初数分のショットは緊張感と至福で背筋がゾクゾクする作品だとか。
ぜひ一人でなくどなたかとご一緒に見に行ってくださいとおっしゃってました。

シネマヴェーラで売っていた「百年の恋歌」という本はホウちゃんファン必携かも今までの監督の作品の解説からインタビューまで掲載してありました。
発行はプレンアッシュです。
この本には野崎先生も文を書かれてます、
先生といえば11月15日(水)27日(月)18:00~
東京大学駒場キャンパスの学際交流ホールで対談があります、学生以外でも参加できますが内容は映画ではありません。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-09-30 22:51 | 映画 

サンドラとキアヌね♪

見てきましたイルマーレのリメイク版。
あっ犬、大きいって思ったけれど大きい犬じゃないと無理な設定、
それに象徴されるように単なるリメイクでなくこれはこれで素敵な作品でした。
ポストの留め金が誰もいないのに動くとか、ユーモアも随所にありながら
しっかり泣かせて貰いました。
韓国版も勿論良かったけど、こちらの方が時間軸の説得力があった気がします。
建築家でライトの名前が出てきたときは一瞬現実に戻っちゃいました。
昔、彼の作品を見にはるばる明治村まで見に行った事もあったなぁ~~


2006年アメリカ映画 監督アレハンドロ・アグレステイ  

その後友人らが華流カフェ行った事がないというので、
案内したらもう閉店してたのには吃驚。
SHOP自体も10月でおしまいだそうです、あらら残念。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-09-28 23:01 | 映画 

戦神MARS

以前アラン・コーの歌だけきいて(仔仔の映像付きで聞くアランも最高です)
ドラマを二本並行しては見たくないなと思い、
繰り返し流星ばかり見ていたのですが、
今日は一日時間がありましたので、
重い腰をあげて皆さんのお薦めのMARSを見始めました。

流星の時の仔仔はう~~ん、顔がいいからまぁいいか(すみません)
ところが、この作品では上手ですね!!
演技って上手くなるものなんだと素人ですが思いました。
「来我家口巴」の時も綺麗な顔だなぁ~と思ったぐらいでしたが、
流星を見てからそちらの方も思い出すと随分男っぽくなったのですね。

トーさんの作品がますます楽しみになりました。

あれれ、白色のとき旭と並んでいた人に似てると思ったら、
なんと監督でした。
俳優さんだったのね。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-09-25 00:02 | ドラマ
「向日葵の夏」ケンちゃんが出てるので見始めたんですけど、
何でこの人がこんなにもてるのかしらとか、
そのうちには面白くなるのかな?と見ていたら終わっちゃった。
あらら。
このドラマケンちゃん見る目的以外のかたにはお薦めしません。
買わないでホント良かった。


毎日、東京国際映画祭のスケジュールを見てはここで見るか
こっちで見るかと悩み中。
関東に住んでる、しかも休めることに感謝しないと。

30日は朝から並ぶぞ!!
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-09-23 11:50 | ドラマ
先着10名様までプレスプレゼントの言葉に釣られて、
頭文字Dを見に、9時過ぎからのレイトでしたが行ってきました。
この作品は公開時に日本語吹き替えでしか見てなかった。
吹き替えの方が上映回数が多かったようなきがします。
私はJAYが出るので普通語だとばかり思っていたのですが
広東語だったのですね~
ということはJAYの声は吹き替え???(ファンなのに情けない)

JAYの歌も聞けるしレイトじゃなければなぁ



五月天うらないです。
http://u-maker.com/252406.html

阿信じゃなかった・・・ちょっと残念。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-09-21 00:34

ついに発表されました。

毎日、毎日まだかなぁ~と首を長くして待っていましたが、
「東京国際映画祭」のアジアの風ラインアップが発表されました。
私は、雕刻時光さんのところで。
今年もメチャクチャ楽しみ!!


チョウ・ユンファ来日して欲しいです。
シルクってたしかボーリン君でていた気が・・でもホラーなんだよね。
ダニエルのも見てみたいし、
「僕彼」の監督のも上映、あ~Yoyoと金勤の出てるほうもあったらよかったのにね。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-09-20 00:08 | 映画 

日曜美術館30年展

一ヶ月あるといってものんびりしてると見逃してしまうということで
パートナーと二人で行くつもりだったら、娘たちも行きたいというので上野までゾロゾロと。
お母さんは「鮭」見たいんだよと娘の一人が父親に話してる声が。
そうなんです、学校の美術の本に載ってた作品って実物を見てみたいと思うほうなんですよね。
結構大きな作品なんで吃驚、以前モナリザを見たときエッこんなに小さい作品だったんだと驚いたのと逆でした。
作品ごとに著名なかたの一言が書かれてるのですが、関根正二に対して書いてある今東光の文章に思わず涙ぐみそうになりました。
家族それぞれ気に入った作品が違うって面白いなとおもいます。

その後、娘たちを返して親二人で飲んでから本屋さんに。
ありました♪近くのデパートの本屋では売ってなかった「fabulous!」
Jayのコンサートにご一緒した友人の文章が載ってるので今回は絶対買わなくてはと探してたんですよね。
パートナーにこれ書いたの友達!って自慢しちゃいました。
さすが彼女、内容が濃いい。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-09-18 23:00 | 絵画etc

韓国版 イルマーレ

大好きなサンドラが出る映画「イルマーレ」は韓国の同名の映画のリメイク。
お友達が貸して下さっていたのになかなか見れず、や~っと見ました。

時空を越えて出会う二人のラブストーリー。
以前見た孝天のスカイオブラブも時空を越えた話でしたが、
イルマーレ方が良いなぁ~あっちはラストがね・・・

ワンちゃんがとにかく可愛い、ハリウッド版リメイクでは出るのかしら?
最初の方に犬の視線でカメラが登場人物を追いかけるのですけど
ホラーじゃなかったよねって一瞬不安になりました。
ガラス越しのミニトマトのうつし方とか、カメラのうつしかたがとても綺麗でした。

ハリウッド版がどういう風にリメイクされてるのかしら楽しみ!
スピード以来のサンドラとキアヌだしね。
リメイクと言えばインファも・・
毎晩、流星花園でなく、久々にこちらを見ようかしら。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-09-16 22:54 | 映画 

ASIAN NEXT PAX MUSICA 2006

娘がね、好きなんですよ呉建豪が。
で、友人にお願いしてチケット取っていただきました。
わ~~~い、初ヴァネだぁ♪
私はF4なら他の方が見たかったんだけど(笑)

10月21日からの東京国際映画祭、
アジアの風も楽しみなのですがまだ詳細が・・・
早くアップして欲しいなぁ~~
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-09-14 23:15 | 日々徒然
最初に見たのはキネカ大森でした。
丁寧な記事にアジア映画への思いが感じられて
毎号楽しみに読ませて頂いてます。
そのシネマ・ジャーナルがなんと創刊20年を記念してのワークショップを開きます。
http://www.cinemajournal.net/workshop/workshop.html
私は行けるか微妙なんですけど・・
知ってたら行ったのにという方、いらっしゃいませんか??
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-09-13 23:15 |