蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

靴に恋する人魚

公式HPオープンですよ♪

http://www.ffcjp.com/kutsu/
2月28日、楽しみですね~
ソイAさんのところでも紹介されてますが、
嬉しいのでこちらでも。

Duncan、気持ちを新たに頑張ってね。
秋までには髪の毛伸びるかしら・・・
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-02-25 01:32

Jay繋がりで

買っちゃいました「彩虹天堂」
良いですよ!!
迷わずポチしちゃってください。

ttp://www.sonymusic.com.tw/pop/w/p1.php
hをつけてね。

の留言板にぜひ応援メールお願いします。

ちゃ~~んと本人が読んでるそうです。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-02-23 23:54 | 日々徒然

Duncanの故郷が舞台です。

昨年の東京国際映画祭で上映された、
「Aサイド、Bサイド、シーサイド」は長州島が舞台。

Focus Filmsが、
新人監督を起用してアジア映画を盛りたてようとした作品の一つです。
(「靴に恋する人魚」もその一つ)

新人監督アーチウさんはとても熱心に質問に答えてくれました、
ちょっと長いのですが、メモ書きがありますので書いておきます。
追加、訂正ありましたら、教えて下さい。

①なぜ17歳という女の子?→映画を撮る時、青春を撮りたいと思った。17歳は女性の一生の中でも一番綺麗だと思う。

②猫の意味は?→可愛くて好き。二人の女の子の間をいったりきたりする存在として描きたかった。

③女の子が魅力的でしたが、オーディションで選ばれたのですか?→キャストを決めるのに時間を使った。新人を使う事を前提にしていた。Aサイドの方は実際の17歳を使いたかったので、17歳の女の子を捜した。

④なぜ海を舞台にしたのか?→海はAサイドBサイドを繋ぐ物として使った男女関係は色々な妨げがあるが海にはない。

⑤監督のお気に入りのシーンは?→好きなシーンは二つ、一つは、TTとハニーのキス。脚本ではキスするはずが、撮影ではしないことに変更したら、TT役の女の子は本当に泣き出してしまった。
もう一つは香港との間のビクトリア湾でウインドサーフィンをするエンディングシーン。あそこでウインドサーフィンをするのが実は私の夢です。

⑥公開の予定は?→配給を探すのが一番大変。(一つの館でと書いてあるのだが、意味不明)

⑦海でなぜウインドサーフィンを選んだのか?サーフィンでもよいのでは?→アトランタ五輪で香港に初めて金メダルをもたらしたレイサンは、ここ長州島出身なのです。ですから、ウインドサーフィン以外は考えられない。

⑧フィルムが逆回りしていたのはなぜ?→物事が自分から離れていってしまう。時間過ぎてしまうと戻れないということを表したかった。

⑨TTは非常にボーイッシュですが、もともとそういうキャラ?選んでからそういキャラに描こうとイメージが膨らんだ?→脚本上でもちょっと女の子が好きかなという設定。最初に選んだ子役で長州島に住んでいる、男の子にも見えるし、女の子ににも見えて可愛いと思った。

⑩キタノタケシの作品名を使ったのは?→影響を受けた監督はたくさんいる、日本の映画の中でもキタノは好き。

⑪中国人なのに中国語を喋れない、広東人を恥かしいと思うか?→広東人は北京語より広東語をしゃべりたい。昔は英語をおしえてくれる学校はあったが、北京語を教えてくれる学校はなかった。今は北京語が上手な人が多い。

以上、もう質問はありませんか?となんにでも目を輝かして一生懸命答えてくれました。

思い返すと、17歳、思春期の時の不安や、悩みって、一つ一つが、
ものすごく真剣だったなという気がします。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-02-19 09:57 | 映画 

ミニオフ会

コンサートの余韻がまだ、まだ覚めやらぬ、
Jayファンの知り合い4人で大久保にあるMIC103に行きました。
行ってみたかったのでとても楽しみでした。

Eさん、お世話になりました。
で、あっという間でした三時間。

カラオケなのにJayのMVを見続けていて、
マイクは一回も使わなかったです(笑)。

わか~~い時から最近まで見飽きないよ~~
何回も・何回も見たい!!

MVでもストリー性があるものがあって、
なんでもJayの付き合っていた、彼女が記憶を無くしちゃって、
記憶がない間他の人と付き合っていて、
Jayの家にきた時にたくさんの自分の写真が貼ってあるのを見る・・
その続きが103にはありませんでした、続きはどうなるの??
早く見たいですねぇ~

ず~~っと、Jay・Jayと聞いてる途中で
Jayじゃないのですが、といい「男人的愛」を入れて貰いました。
ありがとうございます。
お目当ての映像があるかしらと、ずっと気になってたの。

最初のは歌ってるご本人が出演・・・いいです、消してくださいと言うと(お好きな方ごめんなさい)。
Aさんが新譜のところに確かありましたよと!
そして、Duncanの出演してるMVは、
2005年8・9・10月の新譜の所にありました♪♪
家で見るのはパソコンなので、
TVの大きい画面で見るとまた違う感じがして、見れて良かったです。

帰る時にWさんから来月イニDが韓国公開と聞きました。
韓国、まだ公開してなかったのですね、知りませんでした。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-02-18 01:44

PROMIS 無極

見に行ってきました、誘ってくれた方は、
「真田さんが出てる映画見にいかない?」って。
行く・行く、行きます。私的には、セシリアとニコちゃんが出てる映画ね。

でもって涙ボロボロ。
あの無邪気な笑みの男の子が・・そうだったのね。

知り合いのかたのHPでよく拝見していた、ゴンちゃんの映画はじめて見ました。
う~~ん、たしかにお目目パッチリのいい男ですね。

同じ戦いでも、ツイ・ハークとはえらい違い、明るいわ。

大好きな「さらば、わが愛/覇王別妃」のチェン・カイコー監督作品。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-02-17 17:01 | 映画 

集めた物Ⅱ

今日、HMVに「ベルベット・レイン」を買いに。
アジアの雑誌が、側のコーナーに。
新しいのが何かあるかしら~と見ましたら、
きゃ。ありました「台湾 ドラマ&LIVE最前線」にDuncan♪
いったい、いつの写真なのか、可愛い・・・
中国語のクラスメイトの男の子に見せたら、
ジャヤニーズ系が好きなの?ですって(泣)

以前書いたのから、「Hao Cool」 「TW 02台湾TV&スターズ」
「pop Asia」が増えました。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-02-16 23:00

旅行

来月旅行に行く事になった。
私は台湾・タイワン・Taiwanと連呼すれども、汝ら踊らず。
いったいどこへ、行くの??

韓国は避けたい、
ほら、誰かさんのファンなら聖地かもしれないけどね。
じゃぁどこなのよ~~。

香港も却下されちゃったし・・・
行きたかったな・・・

それじゃ、秘密を囁いてこようかしら~危ないのかなあそこは。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-02-15 23:00 | 日々徒然
ショーン君も好きなFさんから頂いちゃった♪
きゃ~~。これで見れる~~(買ったのですが、見れなかったの)
仕事から帰りソッコー見ました。

・・・エロくないかD・・・(ドキドキ)

ショーン君のと牧師さんのとはまた別の話なのね。
思ってたよりたくさん登場したので嬉しかったです。
Duncanが出てくるとジーっと見てるだけだったので、
内容が全然わかりませんでした。

最後のシーンのショーン君、よいですね。
あれは北京?(思いっきり違うかも)
オリンピツクであの辺はずいぶん変ったのだろうなぁ~

アンディの昔の映像と、(ワンタン食べるアンディ)
ショーン君のコンサに、アンディがサプライズで現れた時の映像も頂きました。
♪♪♪もう一本はまたあとで見ますね。

本当にありがとうございました。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-02-14 22:18 | 映画 

春田花花幼稚園

行ってきました、渋谷パルコ。
仕事が終わって、ギリギリかもと思いつつ。
50人ぐらい並んでいたでしょうか、
エレベーターで降りると「蓮さ~~ん」との声。

わ~~い、Hさん、奇遇ね~と言ったら、
なんと彼女は熱烈なファンだとか、
そう言えば携帯につけてたものね、ブタさん。

私は某明星が声優としてでるので、
とりあえず読んどこうかなぁ~~
という不純な動機での参加でした。

アリス・マクさんって素朴な感じでかわいい人でした。

Hさんからマクダルのお話を聞けて勉強になりました。
家に帰って読むとほのぼの、かわいいだけじゃないのね、
なんだか考えさせられました。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-02-10 20:37 |

忘れえぬ思い

セシリアに第23回香港アカデミー賞をもたらした、「忘不了」
イー・トンシン監督・ラウ・チンワンといえば、
「つきせぬ思い」(原題「新不了情」1993年)があります。
ラウ・チンワンはけしってハンサムとはいえないと思いますが(ごめんなさい)、
愛したらいつまでも誠実な感じ。

調べたら、この作品でも相手役のアニタ・ユンが、
1993年香港アカデミー賞貰ってるのですね。


セシリアは死んでしまったフィアンセの子供を引き取り自分で育てようと、
バスの運転手を始める。
死んでしまった彼への思いだけで、
必死に頑張るセシリアをだんだんとほってはおけなくなるラウ・チンワン。
しかし、彼には彼の忘れられない過去が・・・

泣きましたよ、ポロポロ、何が悲しいかというと、セシリアのけなげさかしら。
でも随所に笑いを誘うところもあり、けっしてただのお涙頂戴ではありません。

子役の原島大地くんの可愛い事、演技も不自然でなかったです。

字幕は水田菜穂さんです。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-02-07 20:16 | 映画