蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:日々徒然( 97 )

友人が速攻でチケットをとってくれたお陰で北山さんのコンサートを聞きに行くことができました。
ゲストはおなじみ坂崎幸之助さん。

一部二部の構成になっていまして、やり残したことがないように全部やりますの言葉の通りに、一部にもアンコール有の盛りだくさんの内容。

昔聞いた時にはなんという歌詞だと思いましたが、北山さんが歌う「コブのない駱駝」を今聞くと結構好きかもと思いました、「帰って来たヨッパライ」「花のかおりに」「水虫の唄」など懐かしい歌もたくさん歌ってくれましたしおしゃべりも楽しいし、のあっと言う間の楽しい時間を過ごすことが出来ました。

二部のアンコールでの手拍子に、年寄りをつかれさせちゃいけないからとすぐにアンコールに答えてくれてますます満足度がアップ。

一部の演奏は福岡で活動しているというD50 ShadowZデゴマルシャドウズというグループ、ドラムのかたの田舎者がこんな大きな舞台で云々おっしゃってましたがフォークルがとても好きだと通じましたし、楽しそうで聞いていて気持ちが良かったです。

二部にはアルフィの坂崎さん登場、北山さんのファンというよりも坂崎さんファンのかたも沢山会場にお見えになっていました。
彼の歌う「あのすば」(「あの素晴らしい愛をもう一度」のこと)は秀逸でした。

このコンサートで一番胸に染みたのは坂崎さんと北山さんが一緒に歌ってくれた「七色の光の中で」


 ~今日も七色の光の中で 歌う私の傍らにいるはずの
 笑ってギターかきならす お前がいない
 こんな歌を人前でなんて ほんとは歌いたくはなかったよ
 だけどこんな気持ちは 歌でしか言えないね~

お亡くなりになった加藤和彦さんへの歌です。
コンサート中も加藤さんの事を笑いながら話してくれたのが余計に切なさを増しました。

http://www.youtube.com/watch?v=wMHcYjxAaQ0こちらは坂崎さんだけで歌ってますが、土曜日に聞いた北山さんの声が入ってる方がやっぱり好きだな。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2011-07-09 19:39 | 日々徒然

夕飯の支度をしなくては

レディースデイの水曜日、映画を見る為にお休みをとったのですが
年末だと言う事でお掃除に時間を当てましょうと今日は家でお掃除をすることに。

漂白剤を使ってのお掃除なので、
待ってる間に録りためたHDDも消化しようかなと見始めましたら
お掃除に戻れなくなってしまいました

「ホタルノヒカリ2」以来日本のドラマにはまっていて、
過去に放送された作品の評判を皆に聞いては
なんでリアルタイムで見なかったのだろうと後悔しきり。

とい事で今期は「フリーター家を買う」も見たし、
「ギルティ」も見たし「スペック」も「相棒」も「蒼穹の昴」見ています。

一番良かったのは「ギルティ」、もう号泣
録画消さなきゃよかった。



そして今日見ていたのはずいぶんと昔の「ホームワーク」
昼間放送していたのを録りためて第5話まで見ました。
頭の中を クリスマスキャロルが~というオープニングの歌が
流れ続けております。

皆、若い
最近の相手の立場をまず考えてというスタンスでなくてある意味新鮮
シリアスな恋愛の話でなかなかいいかも。
まだ途中なのでこのカップル達がどう選択していくのかわかりません。


もう一話見たい ・・・  しかしさすがに夕飯の準備に手をつけないとね   
[PR]
by spiaggia_corrente | 2010-12-25 19:13 | 日々徒然
日本橋三井ホールで開催された「きたやま おさむ アカデミックシアター あの素晴らしい愛について」に参加してきました。

北山修ファン歴は小学生の時からでしたので、初めてナマ北山先生の肉声を聞く事が出来、感激もひとしお。

第一部は、マイケルの楽屋まで見えてしまう裏がない全てをさらけ出しているとういう導入から始まって、浮世絵と聖母子像との母子像の描き方の違い、母という存在の立ち位置の違いから、視線の方から類推する共感体験の重大さへ。
九州大学で三年かけた講義を一時間半でしますというジョークとかを交えてのお話で、ヨーロッパ絵画を鑑賞するのが好きな私にとっては新たな観点から聖母子像をこれから見ることができそうですし今まで風景画はなんとなく見れてましたが浮世絵の人物画は特に苦手でスルーが多かったのですがこれからは母子という切り口を持って眺める機会が増えそうです。
わたしが面白いなと思ったのは、母子像の浮世絵を海外で見せて話すと、
父親はどこに描いてあるんだという質問がでることがあるそうです。

第二部は音楽ライブ 懐かしいザ・フォーク・クルセイダース「イムジン河」を聞くことができました。
何十年も昔のことを急に思い出しました。
歌ってすごい力を持ってるのだなと感じました。

そして第三部を楽しみにしてました、姜尚中先生との対談。先生の最近お書きになられている「母 オモニ」への言及もあり、ちょっと読んでみようかなともおもいました。

マイケルの裏がないの導入からラストは裏道・裏小路など今の裏のない世界とはどうなんだ?
裏にこそ心が実があるのでは・・と纏められて終わりました。

一緒に行った友人(彼女は九大の退官コンサートにも参加されてます)とまた北山先生のお話や歌が聞ける機会があったら行きましょうねと約束、次が楽しみです。


今回のレクチャー年末にテレビ東京で放送がある模様です。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2010-11-29 22:18 | 日々徒然

天衣紛上野初花

くもにまごううえののはつはな。
を見てきました。

今回の河内山宋俊は幸四郎、片岡直次郎は菊五郎。

そのまま切り取れば絵になる立ち姿の美しさと
巧みに組み込まれる笑いを誘う台 詞で11時から3時半まで
幕間にはお弁当を頂きおしゃべりもしての
精神的に贅沢 な楽しい時間を過ごしてきました(^o^)
[PR]
by spiaggia_corrente | 2010-11-19 00:26 | 日々徒然
久しぶりの歌舞伎。
演目は猩々、俊寛、うかれ坊主、鐘ヶ岬、双蝶々曲輪日記から引窓。


生意気にも、この人は顔が大きめなので娘の舞は(^^ゞとか、
後ろ向きの立ち姿に惚れ惚れとか。
やはり生で見る贅沢さヽ(^^)

歌舞伎は幕間の長いので久しぶりにお会いした友人とお互いの最近はまっている方のはなしで大盛り上がり(^^)ノシ
彼女とは結構長い付き合いですが昨日初めて北山修という共通点を発見(=゜ω゜)ノ
羨ましい事に北山さんの退官コンサートにも行かれたとのこと。

話し足りない私たちは、歌舞伎をみた後に銀座ミユキ館というところでお茶をしたのですがモンブランなかなか美味しかったです。

映画も良いけど舞台は非日常的空間にドップリ浸かる感じでやはり良いですね。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2010-10-20 22:07 | 日々徒然

2010年07月27日 谷中散策

この暑いのにでしたが、
息子の友人のお母様たちと谷中散策に行って参りました。
関東に住んでいても東京もあちらの方面には不案内で、
お寺やら昔の塀やらをみてから暑さに負けて
早々に予約してくださったいたレストランイルサ―レへ
サラダ・スープ・メイン・飲み物・デザートで1900円
美味しかったし、 なによりよかったのはお店の方の「御急ぎのかたはいらっしゃいますか?」と聞いてくださるような雰囲気の中で、
ゆっくりと頂くことができること。

運動会の事(親はまだその話で盛り上がってます)夏休みの塾の事、受験のことなど話すことには事欠きません。

3時過ぎにやっと重たい腰をあげて、鳩山さんも食べたというメンチカツを買い、いまどきこの値段でというアップルパイを買い、ところてん突き棒でついてくれたところてんも買って幸せな気持ちで岐路につきました。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2010-09-29 14:06 | 日々徒然
割と自由な日々も今日でおしまい、
来週からは自由に出掛けにくくなります。
今月見なければ見れなくなるかなということで今日から公開の「ゴールデンスランバー」を見てきました。

国家的陰謀で犯人に仕立て上げられた人間は逃げるしかない。
友人や周りの人間を助けを借りて逃げ続けるという映画です。
残されたのは相手を信頼することだけという状況で、
逃げる主人公は逃げのび晴れて嫌疑もはれるのだろうなとの予想はモゴモゴ(+_+)小説の方も読んでみたくなりました(o^_^o)
主演の堺雅人さん、私のまわりにも彼が好きという方たくさんいらっしゃいます、ですが、やはり苦手かなぁf(^_^)かといってこの役を他の俳優さんが演じるなら誰がいいの?と言われても思いつきませんが。

美術展は「ボルゲーゼ美術館展」と「ルノワール伝統と革新展」を見ました。
ボルゲーゼ美術館は予約なしでは入れない美術館とかで、イタリアに行ける機会がありましても行ける可能性はツアーに入ってるか入ってないかによりそうで建物や内装を見ることはできませんが、今回日本でいくつかの作品を見れてよかったです。
見れて一番良かったのは意外なことに絵画ではなく彫刻でベルニーニ の「枢機卿シピオーネ・ボルゲーゼの胸像」 ラファエロ ・カラヴァッジョ は見れてよかったかなぐらいの感じで、私の好きなボッティチェッリはもっと素敵なはずなのに・・・でした。
そしてたくさんのはじめて聞く名前の方の絵画、イヤホンガイドを借りて見てたのですがあんまり印象に残りませんでした。

「ルノワール」のほうは、絵画に使われている緑色の違いを具体的に教えてくれていたり、展示方も工夫がありルノワールの画風の変遷もわかり面白く観れました。
ふと思ったのがベラスケスの絵だと近くだと絵具がちょんちょんと置かれていりだけで、なにを描いたのかよくわからないのに離れると繊細なレースが描かれていたんだとか、描き方の違いだと言ってしまえばそれまでですが、ルノワールの「シャトゥーのセーヌ河」を見ていて離れて見ても何なのかわからないな、なんて

二月にも見たい映画がたくさんあります、しかし行けるのだろうか・・・娘が大学院の授業が終わるので孫二人連れて里帰りしてきます。

昨日娘のところに手伝いに行きますと、授乳しながらレポートをパソコンで打ってました我が娘ながら見習うねばと思いました。
私がのんびりしている間にはや1年の12分の1が過ぎて・・
ということでこのような時期ですが私も目標をたてて頑張ろうと思います。
具体的には高校の時日本史選択だったのでほとんど世界史を知りません、とりあえずは息子の参考書を使って3月いっぱいで大まかな流れをつかもうかと、そのあとはまたその時に計画します。
なんとか挫折しないように
本も読んで記録していきたいと思います。
そしてまたまた外国語にも手を出したいな~これは無理かな・
[PR]
by spiaggia_corrente | 2010-09-07 17:53 | 日々徒然
ONE OK ROCKのライブに行ってきました
まずは、ナッキーさんありがとうございました。無事に着けたのはナッキーさんのおかげです。

参戦するのはものすごく久しぶりだし、
彼らも色々あったので心配していたのですがタカから伝わる一生懸命度がハンパない
以前から比べて男性の比率が高かったことと、意外と年齢層もばらけてきている気がします、
よい傾向じゃないかしら
いろんなこと乗り越えて高い目標まで一緒に頑張ろって気持ちにさせてくれたよいライブでした。

最初のころのぐだぐだMCから思えば
立派に話せるようになったしね
応援するからね
[PR]
by spiaggia_corrente | 2010-09-04 18:20 | 日々徒然

行くぞ、ヨーロッパ

高校時代からの友人からヨーロッパ行かないと誘われました。
え~~~~~っ行きたいんですが
見たいところもいっぱいあるしね。
彼女は毎年イタリアに旅行に行っていてイタリア語も堪能、
ホントは彼女のガイドでイタリアに行っちゃうのが一番なのでしょうが
それでだとバチカンだとかウッフィツイだとか、彼女は何回も行っているのでまたまた行ってもらうのは申し訳ないということで、彼女がしばらく行ってないイギリスにしましょうよという話になりました。
やったv(o^_^o)v ぶいっ でもって私がフランスも行きたいと言ったらパリで乗り継ぐから寄ってもよいということでルーブルにも行けそうです

今回は私の希望で絵画中心にしてくれるというのでよろしくお願いします、
とお願いしちゃいました。
彼女いわくロンドンとパリならホテル二か所で済むから超らくよ~とのこと。
すごいな海外個人旅行だ
わ~~~い楽しみ。

上記のハズだったのですが、
イギリスに行こう!そしてパリにも近いから行きたいなから始まった今回のヨーロッパ旅行の話
友人に「ロマネスク建築も見てみたいなぁ」といったことから、
ロマネスク建築をわざわざ見に行った事がないと言う事で、
イギリスが削られフランスのみ行くことになりました。

教会の建築といえばゴシックの天へ天へという高さと繊細さが好きでした、
しかし、図書館で読みやすそうだなと借りた「フランス ロマネスクの旅」(中村好文 木俣元一)の本に出会い、
始めはロマネスクは洗練されてなくてあんまり。。と思っていたのもどこへやら知れば知るほど味があるロマネスク教会にぞっこんになりました。
荘厳なゴシック建築もいいですが、 素朴なロマネスク建築を実際に早く見てみたいです。

それにしても図書館の開架式にこちらの本が置いてなければ旅はまた違った方向性を持ったものになったと思います。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2009-05-06 18:32 | 日々徒然

子供の日の過ごし方

小さい頃は毎年毎年渋谷にある「子供の城」に息子の友人の家族と行ってましたが、該当年齢外れてしまったことから毎年釣りに。
川へ行きはじめて既に7年。
今年も皆で行ってきました
朝はや~~~くから行き、バーべキュ-の為の火を熾して、釣り始めました。
朝からなにも食べてないアユはどんどんと釣れて今年は自己最高記録の子供もいました。
友人のお父様お手製のみそをアユのおなかに塗り込め竹の皮で包んで焼きます。
バーベキューのお肉や野菜もありますが、このアユの美味しいこと。今年も雨に降られてしまいましたが、簡易屋根付きの所にしたので釣ったり焼いたり食べたりで3時過ぎまで遊んでました。

おやつは定番のマシュマロとカントリーマァムを焼いたもので、
おなかいっぱいなのにお菓子ははいる
[PR]
by spiaggia_corrente | 2009-05-06 18:22 | 日々徒然