蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

忘れえぬ思い

セシリアに第23回香港アカデミー賞をもたらした、「忘不了」
イー・トンシン監督・ラウ・チンワンといえば、
「つきせぬ思い」(原題「新不了情」1993年)があります。
ラウ・チンワンはけしってハンサムとはいえないと思いますが(ごめんなさい)、
愛したらいつまでも誠実な感じ。

調べたら、この作品でも相手役のアニタ・ユンが、
1993年香港アカデミー賞貰ってるのですね。


セシリアは死んでしまったフィアンセの子供を引き取り自分で育てようと、
バスの運転手を始める。
死んでしまった彼への思いだけで、
必死に頑張るセシリアをだんだんとほってはおけなくなるラウ・チンワン。
しかし、彼には彼の忘れられない過去が・・・

泣きましたよ、ポロポロ、何が悲しいかというと、セシリアのけなげさかしら。
でも随所に笑いを誘うところもあり、けっしてただのお涙頂戴ではありません。

子役の原島大地くんの可愛い事、演技も不自然でなかったです。

字幕は水田菜穂さんです。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-02-07 20:16 | 映画