蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

一番好きな児童書は

本が溢れちゃって本棚の整理についに昨日着手しました。
以前は、童話・子供の友・たくさんの不思議等はトランクルームに避難させて急場をしのいだのですが、趣味の多様化にともない本が増えちゃって、増えちゃって。
で、今回は児童書もトランクルームへということに。
映画化され話題となった「ナルニア国ものがたり」や「指輪物語」はいずれも30年以上前に買ったもの、大切に取っておくので孫もこの本で読んでくれるといいな。

でも、すぐ手に取れる場所から動かしたくなかったのは、一番好きな「アーサー・ランサム全集」
何十回読んだかわからないくらい読んだのですけれど、今でもあのシーンをもう一度とか思って読んでたりします。

ファンタジー全盛のいまの時代にはうけないのかもしれませんが、
どの巻もワクワク・ドキドキ、小学生ぐらいの時の長い休みの楽しかった思い出が詰まってます。
そしてこの本を読むとなぜかゆで卵が食べたくなるのですよね。
ペミカン・ショウガいりビスケッ・ジンジャービアー読むたびに美味しそう、
どんなんだろうと思い浮かべた記憶が。
今食べたら夢壊しそうで、でもいつかイギリス行ったら食べてみたいなぁ
[PR]
by spiaggia_corrente | 2007-02-13 11:55 |