蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

遠い!その2

埼玉映画祭でみたもう一本は「緑茶」
これが思いのほか良かった。
姜文の登場シーンは彼とは思えないほど(すいません)かっこいい。
これも撮影のクリストファー・ドイルのなせる「わざ」なんだと思います。
こんなに彼の力量を見せ付けられた作品は初めて。
映像が洗練されていてとにかく綺麗でした、
ラストのほうのホテルの廊下のシーン、綺麗でしたよ。

2002年  監督:張元

その後、水野衛子さんの講演がありました、
緑茶に出てきたお茶は苦丁茶といい、
ちょっと苦いがのど越し爽やかなお茶だそうです。
残念な事に日本ではあまり見かけないとのことでした。
映画の中の二度目のお見合いの相手が監督だとか、
緑茶に関する事が中心でしたが、
字幕翻訳のお話・中国での最近の大ヒット作のはなし等々、
色々と聞く事ができて参加できて幸せでした。
ちなみに大ヒット作は「Crazy Stone」だとか、ホント面白いらしいです、
東京国際映画祭で見れるのでとても楽しみ♪です。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-10-19 23:08 | 映画