蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

来年も行くぞ~~♪

幕張・・・遠いんですよ。
時間的には計れば、それほどではないのですが感覚的にね。
あまり足を踏み入れてない地域だからかしら。

それでも意を決して行って来ました「アジア海洋映画祭」
良かったですよ、監督のティーチインもありますしね。
入り口の所にいる監督に話そうと思えば話し掛けれるのです。
私は林書宇監督に出演者の張捷のことを尋ねることができました。
片言ともいうのもおこがましい中国語の問いかけに対して
とても親切に答えてくださいました。

「浮世光影」
台湾の高名な彫刻家・画家である黄清土呈を題材にした作品。
監督の父の弟、黄清土呈を史実に基づきドキュメンタリーのように描く部分と
監督の想像の産物である現代の絵画修復師を絡ませて
黄玉珊がどのような人間であったのかを浮かび上がらせていく。

2005年台湾映画  監督黄玉珊 撮影 劉芸后

「ピーターパンの公式」
男の子が母親からの卒業していく物語。
久々に見る韓国映画です。
ご一緒した方が韓国映画にも詳しい方で、
ぜひ見たいとおっしゃったのでお付き合い。
暗い展開になるかと思いましたがそうでもなかった。
主役のオン・ジュワンはなんとなくYoyoを思い出させました。

2005年韓国映画  監督 チョ・チャンホ 撮影 キム・ヨンチョル


「海に出る」 出去走走 (48分)
ウイットに富んだ作品。
60過ぎた二人の漁師が海に家族に内緒で出かけて行く。
そして海のよさ、海から見る地のよさをあらためて確認してゆく。

2004年台湾映画 監督 周以文 撮影 楊渭漢 宋文忠

「海岸巡視兵」  (30分)
この作品には張捷が出てるのですごく楽しみにしてました。
夜の海岸が舞台なのでとにかく暗い。
海岸巡視兵をした監督の経験も踏まえての作品。
考え方によっては大丈夫なのかな?政府てきには。
この作品は台北電影奨最優秀劇映画賞受賞作とか、
ひらけてるのね台湾って。

2005年台湾映画  監督 林書宇 撮影 ジェイク・ボロック
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-09-03 00:34 | 映画