蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

中国映画の全貌2006 ③

「北京ヴァイオリン」、
あまりPROMISEが好きではないので、
どんなかなぁ~と思いながら見たのですが良かったかも。
メッセージとしてはお金だとか色々あるんだろうでしょうが、
主人公の男の子の曖昧な演技も
まだ自分がなにを感じてるのか
をはっきり掴めてない年齢と考えればよいかも。
なんといってもバイオリンの演奏が良いですね。

チェン・カイコー監督で出演もしてます、
そしてPROMISEで印象的な役だった奥様もこの作品に出てます。
お綺麗な方ですね。

2002年中国映画 


「山の郵便配達」
ついにスクリーンで見れました!
大好きな作品です。
ストーリー的には過酷な労働である郵便配達を
父から引き継ぐ為の2泊3日の旅というだけなのですが、
そこには父から子どもに伝えておきたいものや、
息子の成長を嬉しく思う父の心、
父を理解できなかった故に父を遠避けていた息子の
父への尊敬と愛情の確認などが
懐かしさを覚えるような風景のなかに表現されています。
劉燁の無防備な笑顔も良いし、父親役の滕汝駿も味のある俳優さんですね。

キネマ旬報社から出ていたフォトストーリーブックも買えました。

1999年中国映画 監督 霍建起 撮影 趙金雷
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-09-01 00:23 | 映画