蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

胡同のひまわりに勝手にしやがれ

行けないかもと思っていた二本の映画を見に行けました。
文化村で上映中の胡同のひまわり。
なんと満席でした。
話は急激に変化する中国での父と子の話。
厳しく息子を管理し息子に人生を捧げて育てる、
しかし、こんなにされてよく真っ直ぐ育ったなぁ~
お前の事を一番に考え、お前のためにと言われてもと思うのは時代背景が違うからでしょうか。
中学受験ではよく知られてる国語の○原○○先生とか思い出しちゃった。
誤解を招くといけないので、
別に先生がこんな仕打ちを息子にしたとかではないのです


監督 張楊  中国映画


ひさしぶりのフランス映画、勝手にしやがれも誘って頂いて見てきました。
ジャンポール・ベルモンドの若いこと。
FINの文字を見るのも久し振り。
古い映画なのに新鮮。
でもね、ゴダール監督って実は苦手です。


予告にアンディの予告が♪
そして予告と言えば、今武蔵野館では靴恋と夢遊の予告が見れるとか、
予告だけでも見たいなぁ~~
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-07-22 21:22 | 映画