蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

パープル・バタフライとなぜか七人のマッハ!!!!!!!

新橋文化会館というところで上映してるよとチプドンさんに教えて頂き(ありがとうございます)
息子が部活に行ったので見に行くことが出来ました。ラッキー♪♪

新橋の駅から一分?もろにガード下にある映画館でした、
列車の音がして、以前、銀座のシネパトスにインファを観に通った事思い出しました、
懐かしい。


パープル・バタフライ
舞台は1930年初頭の上海。
上海という地名を聞くとオンシアター自由劇場の吉田日出子の歌声がかぶってきてしまう。
満州で出会って愛し合う二人が、戦争によりかたや諜報部員、
かたやレジスタンスのメンバーとなりお互いの懐を探りあわなくてはいけなくなる。
本当の愛なのか、探るために近づいたのか。

主演はチャン・ツィイ―と中村トオル
ロウ・イエ監督  2003年中国・フランス合作


七人のマッハ!!!!!!!
ここまで危ない事しなくても・・・という映画でした。
ノーワイヤー、ノーCG、ノースタントといってもね、この監督どこまで行っちゃうんでしょう。
発射されちゃった核兵器登載ロケットがパソコンを壊すだけで進路を変えることはないと思うんですけどねぇ~~
パンナー・リットグライ監督 2004年タイ映画
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-04-30 22:22 | 映画