蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「孽子 Crystal Boys」を観終えて

台湾でTV放送された「孽子 Crystal Boys」
20話と特典映像を見終えました。
気持ちがなかなか抜けれません。

少年達は公園から写真館をしている男の人の家に、
そこでは彼から鳥の名前をもらうのですが、
阿青はオオタカなのですね。
彼のこれからの生きかたを暗示している気がします。

范植偉、静かな目なのですがものすごく魅力的です。
「地下鐵」の時はそれ程思わなかったのですが、
昨年の金像奨の時に会場で台湾映画のことを話してる姿は素敵だったかな。

この作品の詳しい内容は「藍空」のフェイユイさんが訳してくださってます。
私の中国語の理解力では???のところもそちらを読ませて頂いてよくわかりました。

ラストは少しですが、明るさが・・・

あとは、周華健の「傷心的歌」が来るのが楽しみです。
幸せなYOYOと范植偉が見たいからね。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2006-04-22 16:46 | ドラマ