蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2010年07月21日 「ブリューゲル版画の世界」 Bunkamura

Bunkamuraで開催中の「ブリューゲル版画の世界」へ
長女と行って来ました。
入り口を入るとすぐに、
ブリューゲルの生み出した異形のものたちが
ユーモラスに姿を現す動画があります。
Bunkamuraはこういう展示とても上手。
展示の中ほどにある光の移動で目線を誘導する「誰でも」の動画、
お話を見てるような「大きな魚は小さな魚を食う」の動画も
秀逸だと思いました。

先日次女と行ってきた、明治大学での森先生の講演会で伺った知識を
長女に話ながらふたりで丁寧にみていきました。

途中で、二人ともが、展示されている作品数がずいぶん多くない?
と思いました。(因みに150点ありました。)
細かいのを見てるわけですし、眼も結構疲れます。

ですが見れば見るほど色んなことに気がつくのです。
二人で、靴食べてるね、ペンギンみたいだね、山の上にあるの顔かな?可愛いよね、などなど楽しい時間が過ごせました。
出口にあるスタンプも売っていたらいいのに

もちろん、全てブリューゲルが制作したという「野うさぎ狩りのある風景」もしっかり鑑賞してきました。

ブリューゲルはボスの影響を受けた作品をいくつもうみだしています、この展覧会を見たらまた、ボスの絵を見たくなりました。
プラド美術館に行きたいな
[PR]
by spiaggia_corrente | 2010-09-23 21:28 | 絵画etc