蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2010年04月29日  「17歳の肖像」

お話としてありえる話ですし、実際にリン・バーバーというイギリスの辛口コラムニストの実話を元にしています。
しかし、もしも自分がこのような経験をしたとしたら、えっ!そんな真っ青と立ち止まってしまいそうです、重く厳しい現実から彼女のように立ち直り、己に真摯に向かい合って成長できたか多々疑問(-_-)

娘をオックスフォードへ入れることだけを目標とし、他人にどう思われるかを気にするような父親ですが、俗物という一面だけで片付けず彼なりの娘に対する思いを理解できて好感がもてました。

彼女は17歳の時の恋愛の経験から学び、人間的に大人になったわけです。
よい経験、味わいたくない経験、両方ともがあるのが人生でしょうが、親としてはできればこのような経験を娘には・・・

映画のラストで彼女が同じ大学のボーイフレンドに対する気持ちに失ったものに対するサバサバとした気持ちの切り替えに生きていく力を感じられ良かった

リン・バーバーさんの「博物学の黄金時代」いつか読んでみたいなと思いました
[PR]
by spiaggia_corrente | 2010-09-08 23:00 | 映画