蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2010年01月28日 「サロゲート」

年賀状末尾1・4を持って行けば毎日1000円でに惹かれたこともあり、時間の余裕がある今週はせっせと映画館に通ってます(^-^)v。本日はブルースウィルス主演の「サロゲート」ロボットが自分のかわりに働くという未来社会のお話です。
まぁそのうちにテレビで見たらよいかなという内容なんだろうなではありますが、「ダイハード」のような役のブルースウィルス は好きなので見に行ってきました。エレベーターで相手の背広のうちポケットを確認sする時の表情や途中の車のシーンは楽しめました。

アメリカだけでなく全世界的に現象が起こったことをパリでもロンドンでも北京でもと…、今はそうなんだ、北京なんだと思いました。

お昼は先日パン好きの友人と行ったケヤキ坂ベーカリーで再びスープランチを頂きました。
サラダに食べ放題のパンに飲み物が付いて600円。
メロンパンを先日もお土産に買ったのですが美味しかったので今回も買っちゃっいました。

そして、お休みをを有効利用したいので六本木に来たらば、広尾はすぐそばというこで
フランス大使館に行ってまいりました。
今こちらでは「NO MAN'S LAND」というイベントを開催中。
取り壊される前のフランス大使館を会場にしてフランス人と日本人のアーティストの作品が紹介されてます。
現代アートは苦手だけど普段入ることができない大使館に入れるのも楽しいかもと思い行きましたところ、見飽きない作品がたくさん(o^_^o)例えば佐藤雅晴さんの作品では誰もいない様々な場所で電話がなるというシーンの連続映像、伊佐治雄悟さんの作品は見慣れたビッグボールペンの一部を膨らませ壁に並んで刺してありその膨らましたという発想の面白さ。
私が一番気になったのは階段の下の空間で流されていた映像です、親しい人か、一人でみるのがいっぱいいっぱいの暗く狭い空間で見ていたのですがお話がよくわからない、気づきにくい場所のせいか、しばらくいても人が入ってはきませんでしたので映画を見るようにゆっくりその世界に浸れたのにかかわらず、意味がわからないから尚更気になりました。
[PR]
by spiaggia_corrente | 2010-09-07 17:51 | 映画