蓮のつらつら考える事。


by spiaggia_corrente
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2009年12月15日  スカパーで映画

「迷子の警察音楽隊」この作品は依然東京国際映画祭に出品された時に観賞はできなかったのですが、あらすじを読み見てみたいと思っていた作品。
エジプトの警察音楽隊が文化交流のため(そういう時期がほんとにあったようです)イスラエルへ、しかし目的地のアルファベットを一字読み間違えたため、まったく違う土地にバスで行ってしまいそこの土地の人と一夜の交流を持つことに。コミュニケーションには言葉が違うためお互いの理解する英語をかいさなくてはいけないこと、微妙な国同士だということなどからはじめは非常にぎこちないお互い同士、だがそれぞれ小さなエピソードからたった一晩でもそれこそほんの少しですが親密度を高めることに。そのほんの少し具合がいい感じでした。
映画の中で警察音楽隊の中に作曲してる人がいるのですがイスラエル人がその曲のエンディングはトランペットとかで盛大に盛り上がって終わるのでなく深く静かに終わるのがいいんじゃないかと言ってましたがその言葉はこの映画の中の団長の小さなバイバイにもいえるのかもしれません。
ちょっとお薦めです。


「黄金の羅針盤」原作は日本で出版されてすぐ読みました。で面白くなかったしかし「神秘の短剣」「琥珀の望遠鏡 」と読み進めていくと前言撤回、なかなかすごい世界を想像していて読んで損はないかな。「サリー・ロックハートの冒険」の著者ですドラマは見たけどまだ原作は読んでないのでこちらは読まなくちゃ。
で映画の方の「黄金の羅針盤」は007のダニエル・クレイグ目当てで観ました。俳優さんって演じる役でこうも違うのかとアスリエル卿のダニエルも勿論素敵ですが、私はやはりボンド役の方がよいな、「カジノロワイヤル」で共演していたエヴァ・グリーンも出てました。
作品としては始まりの部分だけなので何とも言えませんが制作会社は無期限で第2作の制作は延期と発表とか「指輪物語」のように最初に全部撮っちゃえばよかったのにもう次は「指輪物語」のアニメのように無理かもね。
暇ならみてもよいかもお話の続きは本でということで・・
[PR]
by spiaggia_corrente | 2010-09-04 18:25 | 映画